梅雨時のお掃除のポイントは、いかに湿気やカビの発生を予防・対策するかという所にあります。湿度の高い時期ですから、普段よりもこまめにお手入れしたいものですね。今回は、梅雨でも快適に過ごす為の効果的なお掃除を『場所ごと』にチェックしていきます。

 

梅雨のお掃除で快適生活!場所別お掃除のコツと方法

 

梅雨時のお掃除はここに重点を置く!

 

梅雨時のお掃除は、普段のお掃除と違って重点を置くポイントが少し変わってきます。重点を置くべき項目は以下の通り。

 

・カビの発生予防と除去

・ダニの繁殖予防と対策

・湿気の原因と除去方法

・菌の繁殖による臭い対策

 

 

梅雨のお掃除【リビング・エアコン】

 

リビングには、除湿機能をもつエアコンが稼働する時期でもあります。エアコンのフィルターはお掃除していないとホコリが付着し、カビの温床になるのは有名な話ですよね。

 

そのまま使い続ければ、吸排気がうまく作動せずに電気代がムダになることも。排出される風にはニオイや目に見えない空気中の菌で、咳の原因になったりして健康にも影響する場合があります。

 

梅雨のお掃除【リビング・エアコン】

 

 

梅雨時期から稼働期間中は、定期的にフィルターのお掃除が必要です。ひどい臭いには、市販のエアコン用洗浄スプレーもありますので活用しましょう。

 

≪掃除のコツ≫

・フィルターの目詰まりをしっかり取り除く

・フィルターは完全に乾燥させてから設置する

 

壊れそうで怖い…という時には専門業者へお願いしてみるのも良いでしょう。

 

 

梅雨のお掃除【浴室・洗濯機周り】

 

毎日が湿気との戦いの場である『浴室』では、湯垢や石鹸カスがカビの原因となります。換気扇や窓を開けるなどをして湿気を逃がしましょう。

 

洗濯機周りにはホコリや髪の毛も。ホコリは湿気を吸着しカビの原因になります。排水に詰まれば臭いの原因にもなるので、しっかり取り除きたいですね。

 

≪掃除のコツ≫

・カビ対策洗剤の他、消毒用エタノールも効果的

・フィルター付き換気扇はこまめにフィルター掃除する

・浴室を出る前に温度を下げる為の冷水シャワーをする

 

こちらの記事では、浴室に発生するあのカビの落とし方が詳しく載っています。是非参考にしてみて下さいね。

 

お風呂のピンク汚れの正体は「ロドトルラ」!落とし方&予防法

 

梅雨のお掃除【キッチン・冷蔵庫】

 

梅雨のお掃除【キッチン・冷蔵庫】

 

梅雨は食中毒の季節でもあります。除菌は日頃よりも頻度をあげて行うと、より効果的です。

 

≪お掃除のコツ≫

・キッチン用消毒アルコール

⇒ シンク全体や食器棚・冷蔵庫の取っ手を除菌

・漂白剤や熱湯消毒などを利用

⇒ 台ふきんやスポンジ・包丁の取っ手部分を除菌

・冷蔵庫内でも傷みや食べかけは早めに処分

・食器の水切りの裏や細かい目のぬめり・カビ取りも忘れずに

 

 

梅雨のお掃除【トイレ】

 

トイレは着目度が低い場所ですが、菌がさらに増える時期なのでさらに徹底したお掃除をしたいものです。

 

≪お掃除のコツ≫

・トイレマットを洗う

・床に接するトイレの淵はカビの発生率高め。対策を!

・タンク内も時折確認して清潔に

・ペーパーホルダーやドアノブの除菌

 

消臭効果や除湿効果のあるものを置くのも効果的です。

 

 

梅雨のお掃除【布団・布製品】

 

梅雨のお掃除【布団・布製品】

 

タオルケットで過ごせるようになるまでは、まだまだ梅雨時期の対策が必要な寝具。ダニの繁殖を抑える為の対策が必要です。

 

垣間見る天気のいい日には、地表の水分が蒸発した頃合いをみて太陽の紫外線で除菌するのが最も効果的ですよ!

 

≪お掃除のコツ≫

・布団乾燥機の後は、掃除機でダニやほこりを吸い取って!

・布団やマットレスの下に新聞紙や除湿シートが効果的

・すのこタイプのベッドなどの利用も検討する

・万年床にしない

 

 

梅雨のスッキリお掃除で『雨』も楽しもう♪

 

梅雨のスッキリお掃除で『雨』も楽しもう♪

 

 

実は、梅雨はカビなどが繁殖しやすい時期ですが『汚れ』が落ちやすい時期でもあります。普段カラカラに乾燥してこびりついた部分の汚れも、湿気が柔らかく落としやすくしてくれるのです。

 

おすすめは窓のお掃除。夏に向けて網戸のお掃除も含めてチャレンジしてみて下さいね。