アメリカで大人気のマジックドリンク。その作り方と効果を少し深堀りしてみようと思います。ダイエット効果がある理由、脂肪燃焼の秘密、素材が生み出す効果など、マジックドリンクの魅力や隠れた注意点まで『美容も健康も手に入れたいあなたへ♡』一挙大公開!

寝ながら脂肪燃焼「マジックドリンク」の作り方と効果の秘密

 

マジックドリンクとは

 
マジックドリンクとは作り方も簡単、ダイエット効果も抜群といった手軽に出来るドリンクで、肥満体国アメリカでも話題の飲み物です。主にその効果をクエン酸の作用から取り入れていて、体内のエネルギ代謝に大きく働きかける魔法のドリンクは女性だけでなく、男性もいろんな年代の方へ幅広く利用出来ます。

 
ではまず、その作り方からご紹介しましょう。

 
 

マジックドリンクの作り方

≪材料≫
・ライム(またはレモンで代用可)半分
・シナモン 大さじ1
・ハチミツ 大さじ2
・水    250ml
※可能であればオーガニックのものを使用しましょう。

 
 
≪作り方≫
1.水を火にかけて沸騰させる。
2.ボウルにライム(搾り汁)、はちみつ、シナモンをボウルに入れる。
3.2.に沸騰した湯を入れて良くかき混ぜ、冷めたら冷蔵庫に保存する。

 
 

保存期間はある?

 
ライムに含まれるクエン酸やハチミツには『保存効果』がありますが、いくら煮沸しているとはいえ水分が入るため長期保存は避けた方が良いでしょう。

 
1日で飲み切るのが理想です。少しでも保存期間を長くしたい時は保存する容器の消毒をし、鮮度のいい状態で体内に取り入れるに越したことはありません。

 
 

どんな味がする?

 
ハチミツが入っているのでほんのり甘く、シナモンの香りが優しく香ります。ライム果汁の酸味もハチミツでトゲがなくなり、爽やかなごくごく飲みたくなる味です。冬にはホットでも美味しいですよ。

 
 

飲むタイミングは?

 
朝起きてから食事の後に1杯。また夜も就寝前に1杯が良いでしょう。朝は口の中でベタベタ…そんな方もクエン酸が唾液の分泌を促し、菌を抑えるから口臭予防にも一役買います。また、夜は疲労回復・老廃物の排除をします。

 
 

マジックドリンクの効果をもたらす3つの材料

 

①ライム

 
ライムはマジックドリンクの主材料

 
マジックドリンクの主材料でもあるライムにはクエン酸がたっぷり含まれています。このクエン酸には脂肪燃焼を促進させ、基礎代謝があがってダイエット効果をもたらす力があります。細胞が活性化され様々な身体の元気を作り出してくれるのです。

 
運動と組み合わせて摂取すれば、心肺機能を高め血中へ酸素を取り入れやすくします。また血行を良くして酸素やエネルギー源を細胞に取り込みやすくして、疲労回復にも効果を発揮させます。疲労の原因となる乳酸を溜まりにくくする効果があるんですね。

 
脂肪燃焼が行われる『TCAサイクル』という体内燃焼システムでは、そのサイクルをスムーズに回すためにクエン酸の他にもビタミンB群や酸素が必要です。食事や運動も平行していく事が大切だという事がお分かりいただけるでしょうか。

 
 

②シナモン

 
シナモンには脂肪細胞を小さくする効果が期待されています。

 
脂肪細胞は一度数が増えると、その数が減る事はありません。脂肪細胞が多く形も大きければ太っているという見た目になるのですが、脂肪細胞が多くても形が小さければ太って見えないのです。(痩せていても脂肪細胞の数が多い人も居るという事)

 
細胞を小さくしてくれるシナモン効果は、マジックドリンクには欠かせない存在という事です。また、脂肪や糖の代謝を促し体内に取り込みにくくしてくれる効果も嬉しいですね!

③ハチミツ

 
ハチミツでマジックドリンクが飲みやすくなる

 

クエン酸の酸味をやわらげ、マジックドリンクを飲みやすくしてくれます。また、強い殺菌効果・保存維持効果・成長ホルモン促進効果など様々な効果で自己免疫力の向上にも力を発揮します。

 
カロリーはあるものの、質の良い睡眠や、寝ている間に分泌されるという成長ホルモンの活性化を促すとしてマジックドリンクにもピッタリなパワー甘味料になっています。

 

効果をもっと実感するために必要な事

 

先にもお話したように、脂肪燃焼が行われる『TCAサイクル』という体内燃焼システムでは、そのサイクルをスムーズに回すためにクエン酸の他にもビタミンB群や酸素が必要です。

 
TACサイクルとマジックドリンクの関係

 
酸素を取り込むための運動は、適度な運動が最も良いとされており、ジョギング、ウォーキング、ヨガなど過度な運動にならない呼吸を大切にしたものが適しています。

また、1回きりのマジックドリンクでは体の中から改善する事は難しいので、継続してマジックドリンクを飲むように心掛けると良いでしょう。バランスの取れた食事もお忘れなく。

 
 

※マジックドリンクを飲む時の注意点

 

マジックドリンクは1日2回、朝と夜の1杯ずつと決まっています。
消化器官の弱い方、空腹時などはクエン酸の刺激で腹痛を起こすこともありますので注意が必要です。

 
また、味が美味しいからと2杯も3杯も飲むと、ハチミツのカロリーでダイエットにならなくなってしまいますので注意して下さい。

 
自分の健康は自分で守る国、アメリカ発のマジックドリンク。体のあらゆる機能を1つ1つ知っていくと、その方法にも納得の答えが見つかります。成長期で部活を頑張っている子供さんにもおすすめです。量を調整しながら、家族みんなでダイエット以外の効果も着目して続けられるマジックドリンクにトライしてみませんか?