フラワーアイスキューブは食用花(エディブルフラワー)やミントなどのハーブ、フルーツなどを使って、見てるだけでも素敵な氷♡結婚式やホームパーティーでもオシャレでプチプラなテーブルコーデが出来ると大人気です。何気ない毎日にも可愛く活躍してくれます。

おしゃれな楽しみ方♡【フラワーアイスキューブ】を作ろう!

基本のフラワーアイスキューブの作り方

フラワーアイスキューブの作り方はとっても簡単です。まずは基本のフラワーアイスキューブの作り方をご紹介します。

 

【材料】

・食用花 …必ず食用のエディブルフラワーを使用。

・製氷皿…ダイソーなどの形が豊富にあるものだと楽しい。

・水

 

【作り方】

1. 水を沸騰させて冷ます。(蒸留水にして透明度を上げる為)

2. 製氷皿に食用花と1.を入れる。

3. 冷凍庫でゆっくりと冷やし固める。

 

この時、急激に冷やすと気体が逃げ出せずに白っぽく濁るので、ゆっくり冷やし固めるのがポイントです。水を沸騰させることで、水に含まれる気体をできるだけ抜き取った蒸留水を使用すると、水の透明度が上がり「透明な氷を作る」ことに近づく事が出来ます。

 

おしゃれなフラワーアイスキューブの楽しみ方

1.飲みながら楽しむ

 

飲みながら楽しむ

 

グラスに色とりどりの花が咲いて、それだけで気分が上がります♪氷を長持ちさせながら飲むには、グラス自体を冷凍庫で冷やしたり、冷たいものを注ぐのがコツ。時期によって食用花の収穫時期も違うので、季節のお花で楽しんで下さい。

 

おしゃれなフラワーアイスキューブ

 

お花の代わりに美容や健康にもいいフレッシュウォーターはいかが?レモンなどの柑橘系を入れれば溶け出す氷と共に栄養成分も溶けるので、デトックス効果や疲労回復などにも効果が期待できます。

 

 

2.スパイスやミルクと合わせて

スパイスやミルクと合わせて

 

いつものカフェオレもシナモンやバニラなどのスパイスと一緒に凍らせて、オリジナルコーヒーだって美味しく楽しめます。

 

おすすめのアイスキューブ

 

 

3.食べながら飲む

 

食べながら飲めるアイスキューブ

 

アイスを作る要領でお花やフルーツ、時にはスイーツも入れてみて下さい。溶けてもグラスの中なら安心です。半分溶けかかっていた方が実は美味しいかも!

 

デザートアイス

 

製氷皿に持ち手の棒を付ければ完全なデザートアイス♪花びらやフルーツをきれいに表面に見せたい時は、製氷皿の底にフィットするように敷き詰めると綺麗に出来ます。重さのあるヨーグルトだと安定します。

 

4.魅せながら冷やす

魅せながら冷やす

 

 

結婚式やパーティーなど、みんなが集まる場所にはワインクーラーとしても活躍します。フラワーアイスキューブにするだけで、こんなにも華やかなおもてなしが出来ちゃいます。

 

5.形を変えて楽しむ

 

形を変えて楽しむアイスキューブ

 

製氷皿の形は、たくさんあるのでグラスの形やサイズによって変化を付けてみるアイディアもあります。色々な形でおしゃれなフラワーアイスキューブをカラフルに楽めますよ。

 

6.フレッシュハーブの活用術として

 

フレッシュハーブの活用術として

 

食事中にもフラワーアイスキューブを取り入れてみて下さい。食卓が彩りよく見えて、一気にライフスタイルのファッションセンスがアップします。和食に花はちょっと…という時にも、ミントなどのハーブなら涼やか・清らかなイメージで食卓を引き締めてくれます。

 

 

7.夏のお料理にも

 

夏のお料理にも

 

冷やし中華やそうめんなど、冷やして食べたいお料理レシピにも。お花はもちろん、野菜だってOKです。コーンやきゅうり、ズッキーニなど小さくカットして入れましょう。冷やさないお料理にだって、ポンと入れればすぐ活用出来ますよね。

 

フラワーアイスキューブを作る時の注意点

 

・観賞用のお花はフラワーアイスキューブには使用出来ません。エディブルフラワーと言われる食用の花を使用しましょう。

 

・食用に花でも、無農薬の物を選べば子供達にも安心して楽しんでもらえます。

※まれにアレルギーなどを起こす場合があるようですので、注意も必要です。

 

・エディブルフラワーは基本的に花びらのみを食すものです。ガク部分は取り除くか食べない方が無難です。

 

・エディブルフラワーは使用前に必ず、水か薄めの食塩水で洗って使用しましょう。

 

 

フラワーアイスキューブをを長く楽しむ為に

 

フラワーアイスキューブを始め、生活に花を取り入れる事でなぜか癒される感覚があります。鑑賞や食卓を華やかにするだけではなく、カラーセラピーで私達の心までも癒してくれる効果があるそうです。

 

フラワーアイスキューブをを長く楽しむ為に

 

もし、フラワーアイスキューブを作っても余ってしまった花があるなら、細かく刻んで塩と一緒に保管してみて下さい。素敵なガラス瓶などに入れておけば、おにぎりやお肉料理、パンやお菓子など幅広く活用できますよ。

いろいろなアイディアでフラワーアイスキューブを楽しんでみて下さいね。