毎日のお掃除で落としきれない汚れが『重曹ホイップ』を使うことでスッキリ!キレイになるんです。市販の洗剤でもダメで諦めかけていた方にも、是非おすすめしたい手作り重曹ホイップ♡作り方もとっても簡単です。技ありの使い方をご紹介していきましょう。

 

ふわっふわの【重曹ホイップ】で密着お掃除を始めてみよう!

出典:http://ameblo.jp/higuminfamilly/entry-12151170632.html

 

重曹ホイップの作り方

 

≪材料≫

 

・重曹  1カップ

・液体石鹸 1/4カップ

・水   1/4カップ~1/2カップくらい(お好み)

・酢   大1

 

≪作り方≫

 

  1. ボウルに重曹を入れて、液体石鹸を少しずつ流し入れ混ぜる

 

重曹ホイップの作り方

 

 

2.しっかり馴染ませたら少しずつ水を足し、空気を含ませながら泡立てる。このペースト段階で重曹クレンザーの状態です。これでも十分お掃除出来ます。

 

 

重曹に酢を加えて泡立てる

 

 

3.酢を加えて発泡させ、さらに泡立てると完成です!

 

重曹ホイップの完成

 

 

重曹ホイップが効果を発揮する場所

 

重曹は水を入れ重曹水スプレーにしてキッチンのお掃除に良く使用している筆者ですが、重曹ホイップにしてペースト状にすれば、汚れに密着する時間も長くて頑固な汚れにもピッタリ。汚れを浮かせてくれるので、こする力も半分位で済むのでラクです。

 

|シンクのくすみ

 

市販のクリームクレンザーだと傷つくのが心配で、ゴシゴシこするのも気が引けます。それでもシンクのザラザラした汚れや、蛇口の細かい部分の汚れ、排水口のぬめり、水切りカゴの汚れ、などは定期的に日常の家事で掃除しておかないと、衛生的にも良くありませんよね。

 

そこで重曹ホイップです。ホイップが出来たらゴム手袋をして手に取り、汚れに密着させてパックしていきます。汚れがひどい時や待ってる時間がもったいない場合は、パック中に他の片付けや子育ての時間にも充てて、時短掃除にも大活躍です。

 

筆者も蛇口周りで使ってみました。水垢なのか手垢なのか…くすんでいて汚いですね。少し茶色いようなものが蛇口の根元にあってブラシが必要かもしれません。

 

重曹ホイップ掃除前の蛇口回り

 

 

泡でパックします。モッタリしているので密着度が目に見えていいです!待てない私は3分後にスポンジでこすりました。

 

 

重曹ホイップで泡パック

 

 

思わず「おぉ~!!」と声が出ました。くすみも汚れも落ちてます。ブラシが必要かと思った蛇口の根元もスッキリ汚れが取れています。よく流して拭きあげたらピカピカです!

 

重曹ホイップ掃除後の蛇口回り

 

パックが終わったらアクリルたわしやスポンジで優しくこすって終了です。細かい部分はブラシでササッとなでれば汚れもすぐ落ちてくれます。

酢を入れる事で酸性汚れである手垢や水垢を、アルカリ性の重曹が落としやすくしてくれるんですね!

 

 

|ガス台周りの油汚れ

 

上記の方法で、ガス台周りのギトギト油汚れもお手入れしましょう。換気扇やガスコンロも重曹ホイップの泡で包み込んで放置します。ひどい汚れの時には、重曹の代わりにセスキ炭酸ソーダで代用しても良さそうですね。今度挑戦してみようと思います。

 

魚焼きグリルの網やトレーにも最適です。重曹は消臭効果もありますので、臭いも取れます。筆者も、『酢』を入れて掃除した箇所がすっぱい臭いになったら…と不安でしたが、不思議な事に全く気にならなかったんです。これも消臭効果のおかげなのかもしれません。酢に抵抗がある方は、『クエン酸』で試してみてもいいでしょう。

 

 

|お風呂場の湯垢

 

効果があったのは、浴槽ではなく洗い場の方でした。桶や椅子のしつこい湯垢もしっかり落ちました!大変お見苦しいのですが感動の落ち具合。しかも、全く力入れてません!

 

 

重曹ホイップで湯垢落とし

 

 

見えますでしょうか?重曹ホイップを乗せてスポンジで優しく2回程度擦っただけです。また、浴槽の淵や外側も洗ったのに手触りが悪くて悩んでいましたが、スッキリです。

 

|その他いろいろ

 

洗濯槽の淵の石鹸カスなども綺麗に落ちました。洗面台のくすみや、重曹スプレーでは落ちきれなかった電子レンジの中もピカピカです♪通常、重曹は水垢やトイレの黄ばみには効果が薄いようですが、酢を入れる事でアルカリ性の汚れにも効くみたいですね。いつかトイレも実践してみようと思います!

 

 

重曹ホイップの保存の仕方

 

重曹ホイップは保存が可能です。口が広めの容器に入れておいた方が使い勝手がいいでしょう。1週間を目安に使い切って下さい。泡が減ってきてもクレンザーとして使用出来ます。効果には大差がありませんが、使い心地にこだわるのであれば、やっぱり出来立てがいいかもしれませんね。

 

重曹ホイップのアレンジ技

 

重曹ホイップの材料は、液体石鹸じゃなくても大丈夫です。台所用洗剤やお風呂用洗剤など、お掃除する場所によって使い分けても大丈夫です。ボディソープでもお風呂掃除はいけますよ!

 

また、アロマオイルを数滴足して使用すれば、良い香りで癒されながらお掃除を楽しむ事が出来ます。セスキ炭酸ソーダでさらに油汚れに強力なタイプを作ってみても良いでしょう。

 

重曹ホイップを扱う注意点

 

重曹ホイップを扱う時には、まずゴム手袋を使って掃除する事をおすすめします。洗剤も入りますから手が荒れやすいので注意してください。

 

また、作り立ての見た目が美味しそうな生クリームに見えなくもないので、小さなお子様がいるご家庭では、誤って子供が飲んだり舐めたりしないように保管にも注意を払いましょう。

 

アルミ素材や銅には使用しないで下さい!筆者も『網戸の掃除もいいな♪』と思ったのですが、アルミはアルカリで白く変色します。サッシの枠やレーンなどは使用出来ませんのでご注意下さい。

 

重曹パワーを侮っていました…。すごいパワーで汚れを落としてくれます。みなさんも、重曹ホイップで密着お掃除がクセになりますよ。是非試してみて下さい。