リサイクルショップを利用して、日用品をリーズナブルに手にする事が注目されています。リサイクルショップは中古で誰かの不用品を扱うイメージがあるのに、新品の日用品がなぜ、コスパ良く取り揃えられているのでしょう。その理由を見ていきましょう。

リサイクルショップ見逃し厳禁!日用品が安い理由

 

そもそも日用品って何?

 

日用品とは、食費や衣料品、嗜好品などを含まない『生活用品』の事で、生活するのに必要なものを指します。俗にいう消耗品類の多くも、ここに分類されます。

では、リサイクルショップで日用品が安く買えるのはなぜなのでしょうか?

 

眠っている贈答品の処分

 

リサイクルショップに並ぶ日用品の中でも、人気なのが水回りの洗剤類を含む日用品です。キッチン用洗剤や洗濯洗剤はお中元やお歳暮などで使用されますが、受ける側の定番に合わないものだとお蔵入りになる事もありますよね。

 

リサイクルショップの日用品

 

 

リサイクルショップでは、もちろん通常の値段で査定されることはありません。定価より安くなければ売れない=買取する意味が無くなってしまうからです。

こういった事からリサイクルショップで未使用の日用品(洗剤・シャンプー・入浴剤等)が安く購入出来ます。

 

断捨離ブームの結果

 

断捨離の人気は現在も続いています。特にお蔵入りの中から続々と出てきやすい日用品としては、寝具の中でも人気のシーツや、タオル類です。他にも昔の結婚式などの引出物では良くあるもので、未開封品の食器やキッチン雑貨類もあります。

そういったものが押し入れの奥から引っ張り出されて断捨離され、リサイクルショップへ流れつくことが多くなっている為、安値で日用品を手にする事が出来るのです。

 

利用しきれないまとめ買いの残り

 

子育て世代、これから出産をする妊娠されている方などに嬉しい日用品と言えば、子供用品です。それは、消耗品として準備する数が予想以上に多かった為にリサイクルショップへ持ち込まれる『紙おむつ』『おしり拭き』など。

 

子育てグッズ

 

コスパのいい大型店での購入をしても、子供の成長が早く不要になってしまうケースがあるようです。

また、高くなる前に!流行る前に!と『マスク』『虫よけ』などを一気に購入して使い切れないケースもあります。

 

お得に利用して賢いお買い物

 

リサイクルショップに並ぶ日用品も、新品ながらも『誰かの不要なもの』、そして『誰かに必要なもの』です。衣類や家具・家電ばかりではない、リサイクルショップの『日用品』も是非チェックしてみて下さいね!