断ることができない急な来客…子育て中のママであれば、片付けても片付けても子供がおもちゃを散らかすからもう片付る気力も無い!なんて方もいらっしゃると思います。そんな時にお友達やお義母さんから、近くまで来たから行ってもいい?と連絡が。もちろん断れませんよね。到着まであと30分!こんな急な展開に動揺する事なく、短時間で部屋を片付けるコツをご紹介します。

急な来客でもこれで安心!短時間で部屋を片付けるコツ

画像出典:Pinterest
 

片付ける事が出来ない理由はモノが多すぎるからだった

収納ボックスを買ったり身の回りの物を断捨離したりと、誰でも快適な空間を夢見て一度は試行錯誤された事があるでしょう。それでも片付かず汚部屋に逆戻りしてしまうのはモノが多い事が原因です。

2015年の流行語大賞にノミネートされたミニマリストをご存知ですか?必要最低限のもので暮らす人達のことを言いますが、物を集めることに対しての執着心がなく生活空間はとてもシンプル。

みなさんは高かったから、いつか使うかも…安いから買っちゃおう…そういう物に囲まれていませんか?収納スペースは逆に減らして、物の定位置を決めそこに戻す習慣をつけましょう。その習慣が急な来客時に短時間で片付けれる部屋へと変身します!

また、捨てることで「もったいない」と感じる経験は次の「ムダ買い」をストップしてくれる絶大な効果がありますよ♪
 

急な来客時のために空っぽのスペースをひとつ作っておく

物が少なくなったとしても、子供のおもちゃや学校から持ち帰ったプリント、読みかけの雑誌などいくらでも散らかる原因はありますよね。そこで、それらを一旦まとめて隠して置ける収納スペースをお客さんからは見えないクローゼットの中に確保しましょう。これも短時間で片付けるコツです!

よく、見せる収納と言いますが見せるにはテクニックが必要で初心者には難しいもの。なので、完全に隠しておける場所がオススメ!キッチンやトイレも全て引き出しや棚の中に収納するか、カーテンで目隠しをするとスッキリ見えて気持ちが良いですよ。
 

部屋を片付けたら最終チェックでお迎えは万全!

隠しスペースで部屋が片付いたら、後は玄関から部屋までをさっさっとチェック!

・玄関はノブを拭いて、お客様用のスリッパを並べる
・廊下のインテリアは歪みを直す
・リビングの家具は正しい位置に直す
・洗面所とトイレは軽く拭いて新しいタオルを用意

 
いかがでしたか?短時間で片付けるコツにはモノを持ちすぎない事と収納する定位置を作る事が大切です。あとはいざという為の収納スペースですね!気持ちよくお客様を迎えるためにもコツを抑えて片付け上手になりましょう。