引っ越しで靴の荷造りが必要になった時、多くの人がその荷造り方法に悩まれると思います。靴を買った時の箱に入れるのが1番ですが引っ越しの事を考えて靴の箱を残してる人なんてほとんどいないですよね。オシャレは足元から!がポリシーのお洒落女子になれば靴の数も多いのでは?悩める靴のお引っ越し。安心・安全に運べる荷造りマニュアルをご紹介します♡

ヒールも安心♡引っ越し時の靴の荷造りマニュアル

画像出典:http://blogs.25ans.jp/

 

引っ越しで靴を梱包する前にしておく事♪

 

・靴の汚れを取り除く

毎日履いている靴は何かと汚れているもの。そのまま梱包してまうと他の靴を汚す原因になるのでキレイに拭いてから作業をしましょう!靴は湿気が大敵なので水洗いをした場合はしっかり乾かしてから梱包する事がポイントです♡

 

・型崩れ予防をする

お気に入りの靴をぺちゃんこにしたくないですよね。型崩れ予防には靴の中に詰め物をするのが◎新聞紙を丸めて入れればオッケーです♪ブーツにもしっかり詰め物を。シューズキーパーを使うと楽チンですね♪

 

・色移り対策をする

白い靴は注意が必要です!色物の靴や靴墨を使った靴と一緒にすると色移りの危険が。ビニール袋に入れたり、プチプチに包んだりしっかり対策を。(※新聞紙はインクの色移りにご注意を!)

 

靴の引っ越しHOW TOマニュアル♪

 

①靴の引っ越しで準備するもの

・ダンボール(靴は軽いので大きめのものでOK!)
・新聞紙
・プチプチ
・ガムテープ

 

②靴をダンボールでレッツ梱包♪

1.つま先を逆方向になる様に底面を合わせて横向きに並べる
(下に新聞紙やプチプチを敷くと汚れ予防に)

2.下の段には型崩れしにくいものを選んで入れる

3.新聞紙やプチプチで隙間を埋めて靴が動かない状態に

4.1段目が終われば汚れ予防に新聞紙を敷いて次の段を入れる

これでガムテープで止めれば靴の梱包作業は完了です♡色移りが気になる靴は別のダンボールに梱包してもいいですよね。ブーツは立てて並べる事が理想ですが無理であれば横にしてもOKです♡ヒールやサンダルは柔らかい布やタオルに包んで上にのせると安心です。不要になったTシャツも使いやすいですよ♪

 

これで靴の荷造りも完璧♪引っ越し先で気持ちよく靴を並べれる様に参考にして下さい♡引っ越しプランによってはシューズ専用のBOXを無料で利用出来る引っ越し業者もあるので見積もりの際に確認しておきましょう♡