節約を始めても三日坊主で終わってしまう、なんて人はいませんか?節約を失敗する原因を抑えていないと何回チャレンジしても失敗するという負のループに。なんで失敗しちゃうのか?『節約に失敗する原因』と『節約出来ない人の共通点』にご自分に当てはまる部分がないかチェックしてみて下さい♪

節約に失敗する原因と節約できない人の共通点

 

節約に失敗する原因3つのポイント

 

・ムリのある節約計画!

節約するぞ!と食費をいきなり一万円削ったり、交際費を減らしたり。勢いで大幅な節約計画を立てていませんか?最初の1ヶ月はモチベーションが高いのでクリアできる事はあっても続けるうちに息切れして窮屈に感じたり、どこかで予算をオーバーして士気が下がったりと失敗する原因に。

 

・自分へのご褒美♡節約のリバウンド

節約はダイエットに似ていると言われています。頑張って頑張って少し節約出来た♡と思ったら自分にご褒美したくなっちゃうんですよね。外食したり、友達と旅行したり。計画的ならOKなんですがご褒美によるムダな支出は節約生活をまた振り出しに戻しちゃいます。

 

・節約のプラスマイナス0行動

交通費を節約するために徒歩にしたにも関わらず途中コンビニでお菓子を買っている♪これ、心のリフレッシュにはなっても節約から考えるとムダですよね。安く野菜を買ったものの使い切れなくて腐らせた。クレジットカードでポイントを貯める為に買い物するのはいいが余計な物まで買っちゃってる。これらもせっかくの節約を0にするムダ行動です。

 

節約を失敗する人はこんな人

 

・『欲しい』気持ちに正直すぎる人

買わなくて後悔するのはイヤ!きっとなんとかなる♪と自分の欲求に正直すぎて節約意識が低い人。買い物の時は『欲しい』ではなくて『必要なのか』を考えないとムダな出費が止まりません。

 

・こだわりすぎる

特売品を求めてスーパーをはしご、家計簿を毎日つける、節約のために!とこだわりすぎて疲れてしまう人。楽しくなくなって挫折というパターンです。頑張り屋さんな性格があだに。

その他にも、お金の予算立てが曖昧だとあっという間にお金がない!なんて状況に。みなさんは家庭の固定費と生活費きちんと分けていますか?

 
節約は生活習慣にしてしまう事が成功する秘訣です。何事も息苦しいと長続きしないもの。ゆとりを持って節約の良い習慣を身につけましょう♪