ハワイのスイーツは美味しくておしゃれで可愛いものがいっぱい!パンケーキやアイスクリームなど、ハワイと言えば、買い物の次に美味しいスイーツを思い浮かべる人もたくさんいるはず。ハワイの定番スイーツから穴場まで、見たら可愛くて食べたくなる5つのスイーツをご紹介しちゃいます。

 

1、カフェカイラ(Café kaila)

カフェカイラ(Café kaila)

画像出典:インスタグラム

 
ハワイスイーツといえばパンケーキ。カフェカイァのパンケーキはふわふわの生地にたっぷりシロップがかかっていていくらでも食べられそう。

 
バナナやブルーベリーなどフルーツのトッピングもたっぷりで色合いも鮮やかです。ワイキキから車などで10分と近いロケーションも嬉しいですね。

 
他にもワッフルも外はカリッと中はふわっとしていて、オススメです。エッグベネディクトなどの軽食も食べられますよ。

 

2、アンクルクレイ・ハウスオブピュアアロハ(Uncle Clay’s House of Pure Aloha)

アンクルクレイ・ハウスオブピュアアロハ(Uncle Clay’s House of Pure Aloha)

画像出典:インスタグラム

 
地元のロコが好きなハワイのスイーツはシェイブアイス。

 
その中でもアンクルクレイ・ハウスアロハはシロップは自家製で着色料のキツイ色のものもなくて日本人にも受け入れやすいものがたくさんあります。

 
ワイキキから車で25分ほどの、ハナウマベイまでの道沿いにあるロコが愛するシェーブアイス屋さんです。

 
サイズやトッピングにソフトクリームをプラスしたりするなど、週末はロコが列を作ります。店主のクレイおじさんも気さくで素敵!ワイキキからは少し遠いですが、定番に飽きたあなたにはオススメのショップです。

 

3、バビーズのモチアイス(Bubbies)

3、バビーズのモチアイス(Bubbies)

画像出典:インスタグラム

 
常夏のハワイのスイーツで外せないのはバビーズのアイスクリーム。

 
あまりの行列にハワイ大学下にあったショップが閉店してしまったほどの人気店。色とりどりのモチで包まれたアイスは、手軽に食べられて人気です!

 
現在はハワイカイに店舗があります。店舗ではモチアイスだけでなく、アイスクリームコーンやシェイクもあり、こちらも美味しい!モチアイスはカップに入れてお持ち帰りもできます。

 
ハワイカイが遠いという方はアラモアナショッピングセンターの中やローカルのスーパーマーケットの冷凍コーナーにもあるので、ロコが愛する手軽なアイスクリームを是非試して見てくださいね。

 

4、カメハメハベーカリーのマラザダ(Kamehameha bakery)

カメハメハベーカリーのマラザダ(Kamehameha bakery)

画像出典:インスタグラム

 
ハワイのスイーツはハワイ独特のものを使ったものもあります。

 
ハワイのスイーツ代表マラサダの有名店といえばレナーズですが、ロコが愛するマラサダを販売するカメハメハベーカリーは朝2時開店、午前中には売り切れてしまうという人気。

 
紫色のもっちりとした生地に甘〜いグレイズドがたっぷりかかっていて1つ食べればお腹いっぱいのポイマラサダが一番人気!

 
ポイとはタロイモのこと。ハワイの料理でタロイモを蒸して叩いたねっとりしたもののことをこう呼びます。そのタロが生地に練りこまれたマラサダは他にはありません。

 
マラサダはもともとポルトガルのスイーツでイーストを使って発酵させた生地を油で揚げたもの。

 
カメハメハベーカリーはワイキキから少し離れたコストコの近くに位置したお店で、どうしても食べたい人は朝早くに行くか、電話での予約をしたほうがいいかもしれません。

 
一度食べたらきっとまた食べたくなりますよ。

 

5、ブルーハワイライフスタイルのアサイーボール(Blue Hawaii Lifestyle)

5、ブルーハワイライフスタイルのアサイーボール(Blue Hawaii Lifestyle)

画像出典:インスタグラム

 
ハワイのスイーツといえばアサイーボールもその代表の一つです。

 
アラモアナショッピングセンターにあるブルーハワイライフスタイルは小さなセレクトショップ内にあります。イートインは少ないですが、さほど混んでなくて、アラモアナでのショッピングの休憩に食べられるのも魅力です。

 
サイズもさほど大きくなく食べきりサイズで朝食に適しています。アサイーボールが食べられるお店はたくさんありますが、ここは立地も味もいいですよ。お買い物のついでに是非立ち寄って見てください。

 
ハワイのスイーツはバラエティーも豊かで、美味しいものがたくさんですね。近いうちに行く予定があるという方も、いつか行って見たいという方も、一度訪ねて見てくださいね。

//mama in USA