食費を節約できる食材リストを持っていれば、あなたも“買い物上手”“節約上手”になれるんです!定番の節約食材の特徴を知ることでメニューのマンネリ化やレシピの引出し数UPにも繋がります♪今回は5の節約食材でレシピアイディアも一緒にご紹介していきましょう!

驚くほど簡単!食費節約に効果抜群の食材リスト

■食費節約食材その1 『豆腐』

 
食費節約食材その1 『豆腐』

 
高たんぱく低カロリーで健康的。さらには安価な節約食材で食費も抑えられるとして大人気。

 
生でもOK、潰してもOK、冷やしても温めてもOK、消化も良い。栄養管理的に見ても時短家事としても、『豆腐』は冷蔵庫にいつもいて欲しい万能食材です♪

 
【アイディア】

冷奴や麻婆豆腐もいいけど、たまにはメインになるようなお料理も試してみて♪絹ごしより扱いやすい木綿豆腐なら、お肉に匹敵する位の弾力と満腹感が得られます。

 
お好みの大きさにカットしたら、キッチンペーパーで水切りをしっかりするのがポイント♪小麦粉をまぶして焼くと、しっかりとした豆腐ステーキに変身♡

 
タルタルでも、甘辛タレでも、ごはんが進みますよ~!

 

■食費節約食材その2 『もやし』

 
食費節約食材その2 『もやし』

 
値段が安くてお財布に優しい野菜『もやし』は、やっぱりあのシャキシャキした食感を味わいたいですよね♪

 
他の材料が少ない時のボリュームアップにも使える、家族のお腹を満たすいい食材です。

 
茹でてナムルやサラダに。炒め物も定番化していますか?

 
じゃあ、揚げちゃいましょう♪

 
【アイディア】

天ぷらにするなら、もやしの他にもアクセントが欲しいので、紅ショウガを刻んで一緒に合わせてみて!

 
青のりがあったら風味が良くなるので入れましょう。そう、分かります?

 
焼かないお好み焼き風です(笑)

 
しかも、キャベツ要らず!卵は溶きれて一緒に揚げて♪ソースで食べる天ぷら!結構いけますよ♡

 

■食費節約食材その3 『鶏むね肉』

 
食費節約食材その3 『鶏むね肉』

 
高めのお肉類の中でもダントツに値段が安い『鶏むね肉』!

 
100g50円を切るお店も結構あります。

 
もも肉より脂身やスジっぽさがなく、食べやすいしダイエットにもおすすめ。冷凍保存も出来るし、塩鶏にすれば日持ちも♪定番のから揚げだってGOOD!けど、パサパサする食感が気になる…

 
そんな方に、筆者の簡単♪究極激うまレシピ!教えちゃいましょう♪

 
【アイディア】

1.鶏むね肉を片栗粉にまぶしてから揚げにします。

2.鍋にポン酢+砂糖+ほんだし少々を入れてしっかり沸かし、砂糖を煮溶かします。

3.1.のから揚げを2.に入れて混ぜます。

 
※鶏むねについた片栗粉がとろみを自然に出してくれます。酢豚のような酸味ではない、マイルドな感じで子供達も大好きな一品!

 
家族3~4人分なら、ポン酢300cc:砂糖100cc位(お玉軽量で3:1)を目安に。お肉を入れる前に火傷に注意しながら、味見をしてくださいね♪

 

■食費節約食材その4 『ホットケーキミックス』

 
食費節約食材その4 『ホットケーキミックス』

 
みなさんご存知のホットケーキミックスは、朝食にもおやつにもなる魔法の粉♡

 
普通に焼くだけでも美味しいけど、バナナを巻いてオムレットにしても◎!クリームチーズを塗ったり、ナッツをザクザク入れても栄養満点に♡使いこなしたら、日々のお菓子代の節約には欠かせない食材です!

 
先に紹介した『豆腐』と合わせて、簡単にカリッともっちりした失敗なしのドーナツをご紹介しましょう。

 
【アイディア】

1.ホットケーキミックス200gに、よく水を切った豆腐半丁を入れて良く混ぜます。

2.砂糖を適量入れ、さらに混ぜます。

3.細長くするか、小さなお団子にして熱したサラダ油で揚げます。

4.グラニュー糖をお好みでまぶして、できあがり。

 
すごく簡単なのに、出来上がりの具合が本格的!びっくりするほど好評です。アレンジすればカップケーキやパンまで作れちゃう♪是非お試しください♪

 

■食費節約食材その5 『じゃがいも』

 
食費節約食材その5 『じゃがいも』

 
気候によって不作な年は価格も上がってしまうけれど、年間を通して安定した価格を維持する『じゃがいも』は節約の強い味方。

 
サラダもコロッケも、フライドポテトだって出来ちゃう♪グラタンもいいですね~!

 
じゃがいもがあっても、他の食材が無いんです…そんな時に、運よく冷蔵庫に『焼き肉のたれ』があったら、かなりラッキーです!

 
【アイディア】

じゃがいもを食べやすい大きさに切って、茹でます。水気が飛びそうになる少し前に砂糖大さじ1を入れ、さらに焼き肉のたれ(うちでは中辛)を適量いれて、じゃがいもになじませます。

 
食べてみて♪じゃがいもに染み込みそうなタレが、ごはんと良く合うからお腹もいっぱいになる♡

 
仕上げにいりごまを振ったら完成です。

 

食費節約食材は、献立のバランスも考慮して取り入れて

 
食費節約食材は、献立のバランスも考慮して取り入れて

 
毎日の食費を節約する時、どうしてもはずせない節約食材ばかりを集めてしまいがちですよね。

 
スーパーへ行ったら、その日の特売商品や値下げ品などもチェックしてみて下さい。

 
購入した商品で一週間の献立が見えてくるようになったら、ガソリン代や追加の買い物のムダも省けますね。

 
たくさんのメニューが見れるCOOKPADなどのレシピサイトにも、参考に出来るレシピが盛りだくさん!大いに活用してコツを掴めば、1万円の節約だって夢じゃありません。

 
家族の為にも、バランスの取れた美味しい『節約レシピ』をお願いしますね♡