親子で作れるおやつは、親にとっても子供にとっても、おいしくて楽しいものですよね。料理のお手伝いはまだ少し早いけれど、お菓子づくりなら包丁も使いませんしお手伝いもお願いできますね。親子で楽しめる簡単レシピをご紹介しましょう。

簡単&楽しい♪親子で作れるおやつ特集

親子で作れるおやつで、楽しくおいしく!

 
親子で作れるおやつはお出かけしなくても、楽しめるイベントのようですよね!

 
普段はどうしてもママも、キッチンには危険もいっぱいだから入って欲しくないと、お子さんを遠ざけてしまうスペースの一つです。

 
クッキーなどなら小さなお子さんでも楽しめますし、お菓子だと後で食べるのも楽しめていいですよね。

 
他にも、簡単なカップケーキやゼリーなどお子さんも危なくないものもたくさんクックパッドなどのレシピ検索サイトを使えば、材料や料理の仕方も簡単で、子供でも作れるレシピもたくさん目にすることができます。

 

親子で作れるおやつは、安心・経済的!

 
親子で作るおやつのメリットのもう一つは、安心できるお菓子だということと何と言っても経済的ですね。

 
砂糖の量も調節できますし、ママにとっては材料がわかるというのは子供に食べさせる上で安心ですね。

 
また手作りの良さは食育にもつながります。普段苦手なものでも自分が作ればおいしく食べられそうですね。またお店で買うよりも、安くできるのも魅力の一つで、外に出かけなくても食べられる手軽さも嬉しいですね。

 

親子で作れるおやつ、簡単楽しい3品!

 
親子で作れる簡単おやつを、いくつかご紹介しましょう。小さなお子さんと初めて作るなら簡単なものがいいですね。お砂糖控えめ、材料は少なくても、プロの作ったものより美味しく感じること間違いなしですよ!

 

①材料2つでバナナスコーン

 
1、バナナ1−2本をフォークでつぶして袋などに入れ、ホットケーキミックス150−200gを混ぜてモミモミする。

2、袋の角をハサミでカットして、天板の上に落とす。

3、180度のオーブンで20分間焼いて出来上がり。

 
材料の少なさも魅力的ですが、何よりもボールなどを使わなくてもできちゃいます。洗い物が少なく、子供の手も汚れません。

 
砂糖もホットケーキミックスに含まれているもののみで、バナナの天然の甘さだけなので安心して食べさせられますね。

 

②簡単ヨーグルトトライフル

 
1、お好みのフルーツと市販のスポンジケーキをお好みでカットします。

2、ザルにキッチンペーパーなどを引いたものでヨーグルトを30分ほど水切りし、はちみつとレモンを混ぜます。

3、カップにケーキ、ヨーグルト、フルーツなどをお好みでも盛り付けます。

 
市販のスポンジケーキを使えば、手軽ですし、甘さが気になるなら食パンなどに置き換えてもいいかも!

 
生クリームよりカロリーも低く、はちみつの自然の甘さで安心ですね。盛り付けもお子さんと楽しめそうです。

 

③グミ!材料は3つ!

 
1、ゼラチン2袋(10g)とお好みのかき氷シロップを混ぜて、水を80cc加えます。

2、電子レンジで1分ほどチンして好きな型に流し入れ、冷蔵庫で15分ほど冷やし固めます。

 
材料も少なく、火を使わなくていいのが魅力的ですね。固める時間も長くなくて子供達も、待てそうなのも嬉しいですし、何よりグミがこんなに簡単に家庭で作れるということに驚きますね。

 
材料が少ない親子で作れるおやつ
 
親子で作れるおやつなら、学校のお休みなどにお子さんと過ごす時間で楽しく簡単に作れそうですね。お時間があれば、簡単に作れる親子で作るおやつを楽しんでみてはどうですか。