子供向けの英語の歌のおすすめってどんなものを想像しますか?小学校から始まる英語教育に焦りを感じるママさんも幼い時から歌を通じて、楽しく英語を学ぶ時におすすめのものがあると選びやすいですよね。在米ママが実際にアメリカでよく歌われる歌をご紹介していきましょう。

在米ママおすすめ!Youtube子供向け英語の歌

 

おすすめの子供向け英語の歌

 
①定番ソング

 
子供向けの英語の歌のおすすめで定番!といえば、アルファベットの“ABCの歌”が定番中の定番です。

 
私自身、アルファベット順に並べる必要があるときなど、今でも口ずさみながら順番を確認したりしてしまいます。

 
大人になっても使える定番ソングです。初めてお子さんと見る英語の歌の動画には最適ではないでしょうか。

 
曲によっては、最後の部分が多少異なる場合もありますので、同じパターンのものを聞くといいですね。

 
②手遊び、体を動かせる歌

 

 
子供向けの英語の歌の中で、体の部位をおりまぜ体を動かすこともできる“Head Shoulders Knees and Toes“や、幸せなら手をたたこうの英語版”If You’re Happy” などは、体を動かしながら子供達と楽しく学べる曲は取り組みやすいものの一つです。

 
曲を早くしたり遅くしたり、途中で止めたりするなど、アレンジして飽きないようにできるのもいいですよね。

 
特に“Head Shoulders Knees and Toes “は体の部位を英語で覚えることができます。

 
幼児向けの教育テレビなどでも歌われていることの多い曲です。

 
③ご挨拶の歌

 
子供向けの英語の歌としておすすめしたいのは、日常の挨拶やコミュニケーションにも使えるものではないでしょうか。

 
実用的なものとして“Good Morning Song”などは、プリスクールと呼ばれるアメリカの保育園で朝にCircle time(サークルタイム)と呼ばれるご挨拶の時間に歌われることも多いです。

 
英語での挨拶が自然に学べるので、会話の始めにすんなりと出て来るのではないでしょうか。

 
④日本語にもある歌

 

 
子供向けの英語の歌として、パパやママにも取り組みやすいのは日本にもある歌の英語版です。

 
歌のリズムなどはすでに知っているので、覚えやすく、動画を見ながらでも口ずさみやすいのも嬉しいですね。

 
よく歌われるのは、メリーさんの羊“Mary Had a Little Lamb”や、ゆかいな牧場”Old McDonald Had a farm”などです。

 
“ゆかいな牧場“と言われるとピンと来ませんが、”一郎さんの牧場で〜イアイイアイオー♪“という歌です。

 
歌詞を見ると、あっ!と思われる方も多いなじみの歌です。動物がアメリカではなんと鳴くのか、ちょっと意外なものも出て来て楽しいですよ。

 
⑤お勉強にも役立つ歌

 

 
子供向けの英語の歌でお勉強もできれば、なおいいですよね。

 
そんなお勉強の歌のおすすめは、日常の生活において必要で覚えるのが難しい英語での一年間の月の名前が覚えられる、“Months of the Year Song”なども小さい頃から始めてみてはどうでしょうか?

 
英語の月の名前って難しいと思いませんか。特に10、11、12月はよく似ていてなかなか覚えられませんが、歌でなら苦労せずにできそうです。

 
もう一つは曜日の名前、”Day of the Week Song” あります。これも歌を使ってならすんなり覚えることができそうですよね。

 
ちなみに私の息子はこれを歌いながら、何曜日なのか日曜日から数えていました。小学校だけでなく中高生、また大人になっても役立ちそうです。

 
小さな頃から口ずさんでいれば、大人になっても使えるお勉強の歌です。

 
⑥特別編

 

 
子供向けの英語の歌で少し特殊ですが、アメリカではよく知られているものはクリスマスに関連した歌は、プリスクールなど学校でも歌われることも多いです。

 
例えば日本でも定番のジングルベル”Jingle bells”、サンタが街にやって来る“Santa Claus Is Coming To Town”、赤鼻のトナカイ“Rudolph the Red Nosed Reindeer”などは小さなお子さんでも親しみやすい歌ですよね。

 
少し大きくなったお子さんには、”Frosty the Snow Man”や”Winter Wonderland”などもおすすめです。

 
これらの曲は少し年齢が上がっても楽しめますし、さまざまなアレンジもされているのでパパもママも楽しめますね。毎年、クリスマス時期にはラジオから聞こえて来るアメリカのクリスマス定番の歌です。

 
アメリカ人との会話で一緒に歌えることで会話が盛り上がったりもできますよね。

 
お子さんの英語教育を歌を使って楽しくしたいというママさんは、お子さんと一度試してみてはいかがでしょうか。

 
子供の時に歌った歌は大人になっても意外と覚えているものです。きっと将来にも大いに役立つのではないでしょうか。