中古住宅購入のメリットはどんなものがあるの?マイホームをお考えの子育て世代の方なら新築住宅ははたまた中古住宅にするのか、迷う人も多いはず。マイホームは大きな買い物ですから悩むのも当然ですね。ローンや物件選びなど中古住宅のメリットについて詳しくみていきましょう。

【子育て世代に人気】中古住宅購入のメリットとは

 

中古住宅購入のメリットはたくさんある!

 
中古住宅の購入のメリットは、新築住宅購入と比べても色々あると言われています。

 
最も大きなメリットの一つは価格のようですが、他にもさまざまなメリットがあるようですよ。

 
マイホーム購入を考えるタイミングは結婚や子供の出産を機にという方が非常に多いといいます。

 
マイホームはやはり人生において大きな買い物ですから、厳選して決めたいものですね。

 
もちろんデメリットがあるのも事実です。例えば、銀行でローン審査が通らないことがある、設計に携わることができない、近い将来リフォームや修理に必要なお金を用意しておく必要がある、また新築住宅で受けられる減税を利用できないことがあるといったものです。

 
しかし、それにも勝る数々のメリットをご紹介していきましょう。

 

中古住宅購入のメリット①価格が安い

 
中古住宅購入のメリット①価格が安い

 
中古住宅購入のメリットは何と言ってもその価格でしょう。

 
新築住宅よりも何百万かの違いが出ます。また、新築住宅も一戸建なら20年経てば建物の価値はゼロに等しくなるため土地の価格のみほどとなります。

 
マンションなら同じ築20年で半値ほどになると言われています。差額でリフォームしたりすることで、新築住宅と変わらない外観や気持ち良さを得ることができますね。

 
ローンを組んだ場合の月々のローンの返済額なども安くなるため生活にゆとりが出るのは嬉しいですね。また不動産業者などを通さない個人売買なら、事務手数料や消費税もかからないという大きなメリットもあります。

 

中古住宅購入のメリット②住みたい地域に住める

 
中古住宅購入のメリットの2つ目のポイントは、住みたい地域に住めることです。

 
あらかじめ通わせたい学校があったり、通勤時間などを考えてという場合には、中古戸建や中古マンションを探す方が見つかりやすいことがあります。

 
人気の居住エリアにはすでに新築住宅を建てる余裕がない、もしくは新築住宅ですと価格が異常に跳ね上がるといった場合にも、中古住宅を購入する方がメリットは大きくなりますね。

 

中古住宅購入のメリット③生活を想像しやすい

 
中古住宅購入のメリット

 
中古住宅購入のメリットの3つ目のポイントは、生活を想像しやすいことです。

 
新築住宅ですと建物がないために実生活が想像しにくいですが、中古住宅の場合にはすでにそこに存在しているために、外観や間取りなども実際に目で見て確認できるので購入後のイメージも湧きやすいのがメリットです。

 
家具の配置や寝室や子供部屋をどこにするか、などイメージも湧きやすくなりますね。購入前にその後の生活をイメージできると、住み出した時のギャップも無くなりますし、生活にもフィットしやすいですね。またすぐに住めるというメリットも魅力の一つです。

 

中古住宅購入のメリット④子供をのびのび育てられる

 
中古住宅購入のメリットの最後のポイントは、子供をのびのびと育てられるということ。

 
お子さんが小さい場合などは、新築住宅ですと汚したり傷をつけたりといったことに多少敏感になってしまいがちです。

 
中古住宅の場合はその点を考慮して、お子さんが大きくなってからリフォームを考えたりといったことで、ストレスなくお子さんを育てられますね。

 
また、中古住宅購入の際に、近くに大きな公園があるかなどの調査もできますし、価格が安い分大きな庭を手に入れられるといったことでも、お子さんをのびのびと育てることができる大きな要素になります。

 
中古住宅購入にはいくつかのメリットがありますね。ご自分の生活においてのメリットがあれば、新築住宅にも劣らない魅力があるものです。

 
最近ではインスペクションなど専門家の知識を借りられるシステムがあるのも嬉しいですし、何より安心して購入できます。

 
マイホームをお考え方々、中古住宅でもあなたの希望の暮らしが手に入るかもしれませんよ。